in

IVE「衣装格差」話題に…「ウォニョン1人だけ白、ソロ舞台みたい」の声


IVE(アイヴ)の「衣装格差」が話題になっています。「ウォニョン」の衣装がかなり目立っていたようです。

音楽特番「2021 SBS歌謡大祭典」が25日に開催。出演したIVEは、今月1日にリリースしたデビュー曲「Eleven」のステージで番組のオープニングを飾りました。

放送後、ステージを見たK-POPファンからは、IVEの「衣装格差」に言及する声が多く聞かれました。


IVEのこの日の衣装は、モノトーンを基調にしたもの。リーダーの「アン・ユジン」は「ブラック」, ガウルとレイ, リズは「ブラック&ホワイト」の衣装を着用。


一方、「ウォニョン」は1人だけ、「オールホワイト」の衣装を身にまとい、目を引きました。特に、バックダンサーの衣装も他のメンバーと同じ「オールブラック」だったため、「ウォニョン」が一際目立つ形に。


ダンサーと一緒に集まるシーンでは、「ウォニョン」のソロステージのような光景。メンバーとダンサー達の衣装が似ていて、ぱっと見区別しづらい状況になっていました。


韓国オンラインコミュニティでも、衣装格差は話題に。関連投稿は現在までに「10万ビュー」を記録しトレンド入りしています。

コメント欄では「ウォニョンのソロ舞台みたい」「この子たちはいつもこうだ」といった声や、「贔屓はグループを駄目にする」との指摘が寄せられています。

ウォニョンは今年4月までIZ*ONEのセンターとして活動した後、今年1日にスターシップの新ガールズグループ「IVE」のメンバーで再デビュー。現在、韓国でかなりホットな存在で、グループ活動だけでなくバラエティ番組出演, 広告モデル活動などで活躍しています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「この子たちはいつもこうだよ」
▼「人気差が大きいからかな?」
▼「最初チャン・ウォニョンがセンターで、ダンサーが集まるシーン。本当にソロ舞台だと思った」
▼「これ、本当にソロ歌手にバックダンサーみたい。IVE知らない人が見たらソロだと思ったかも」

▼「事務所が『ウォニョンと仲間たち』グループにしようとしている」
▼「こういう贔屓はグループを駄目にする」
▼「デビューショーケースの時もちょっと残念だった」

▼「ホットピンク衣装の時も『あれ?』って思ったけど、今回の酷いね。こういうのウォニョンにも良くない。事務所しっかりしろ」
▼「私が見る度に、あんな感じだけど。たまにアン・ユジンにもポイントアイテムあげる程度」
▼「いつもって(笑) 2回だけだよ、そういう指摘が出たの」

▼「↑ KBS歌謡祭の写真がないね」
▼「KBS歌謡祭のレッドカーペット衣装。両グループにMCがいる。(ウォニョンと同じソンフンの衣装は目立っていない)」

▼「この時も、1人だけ目立つ感じだけど」

▼「いつもああいう格好をしてるわけでもないし、デビューして1か月も経ってないのに、仲違いさせようとするな」
▼「本当にひどいのはこういうことだよ。ウォニョンのは可愛いレベル」

▼「それダンサーたちがアイリンと一緒の黒なんだけど」





guest
102 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る