in

aespaジゼル「自殺」に関する発言で物議 「スマホ落としたら….」


aespaジゼル」が「自殺」に関する発言を軽々しくしたとし、眉をひそめる声があがっているようです。

米VOGUEは11日、aespaのNY滞在に密着した映像をYouTubeにアップ。メンバー達はこの中で、「エンパイア・ステート・ビル」を訪れました。

展望台で眺めを楽しむメンバー達。すると、ジゼルはスマホを取り出し写真を撮影しながら「携帯が落ちたら、マジ自殺したい」と発言。


ジゼルが言った「자살 말림」は、極端な選択に対する欲求や衝動を感じたときに使う表現で、最近10代の間でよく使われているといいます。

ジゼルの発言について「(自分たちと同じ言葉を使って)親しみを感じる」という声も聞かれますが、「軽い感じで使うべきではない」と指摘する声も聞かれることに。YouTube上にも批判動画が散見されています。


今回の発言は韓国オンラインコミュニティでも話題に。ネットユーザーからは「大したことじゃない」といった反応も寄せられています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「これが記事にまでなるのか」
▼「軽いね」
▼「大したことないよ」
▼「編集すべきだった」
▼「アメリカまで行ってあそこで携帯落としたら誰でも死にたくなるよ」
▼「放送で使う言葉じゃないと思うけど」
▼「彼らのアンチが、これより低級な言葉を使うのはコメディだ」
▼「韓国語をインターネットで学んだのかな? 時と場合を考えないと」
▼「初めて聞く言葉だ。말림ってどういう意味なの?」
▼「したいってこと」
▼「完全に同じ言葉じゃないと思うけど意味は似てると思う」
▼「同じ言葉だよ。마렵다=말림」
▼「ちょっと軽い発言だけど、戯画化批判はオーバーだ(笑)」





guest
115 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る