in

aespa「ジゼル」日本語スピーチ披露 [2021 AAA]


aespa(エスパ)が2日、「2021 Asia Artist Awards(2021 AAA)」に出席。メンバーの「ジゼル」が日本語スピーチを披露しています。


aespaはこの日、大賞である「今年のステージ」を含む3冠を獲得。「ホットトレンド賞」の受賞を受けて、日韓ハーフの「ジゼル」は日本語で受賞の喜びを伝えました。

ジゼルは「この賞を頂いて、本当にありがとうございます。私たちのスタイルとパフォーマンス, それとメタバースを愛してくれて本当に嬉しい」,「一生懸命にする力になるので、ありがとうございます。これからも頑張りますのでよろしくお願いします。ありがとうございます」と述べました。


ジゼルは父親が日本人・母親が韓国人の日韓ハーフで、ソウル生まれ日本育ち。幼いころから日本で暮らしていましたが、インターナショナル・スクールに通っていたため、日本語があまり得意ではないよう。以前「英語が一番楽」と述べたことがあります。

今回、ジゼルは頑張って日本語でスピーチを披露。その姿を見た日本のK-POPファンからは「ジゼルの日本語可愛すぎ」「ジゼルが日本語うまくてびっくりしてる」「ジゼル、日本語もっと喋って」といった反応がSNS上で見られています。

aespaは12月11日に行われる音楽授賞式「2021 MAMA」に出演する予定です。





guest
16 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る