in

「IVE」デビューAL初日「5万枚」…「ほとんどウォニョンの中国売上?」


スターシップの新ガールズグループ「IVE(アイヴ)」。そのデビューアルバム「ELEVEN」が発売初日に「56,209枚」(ハント基準)の売上を記録しました。


ファンによると、このうち中国バーによる「共同購入」分は、「50,378枚」に上るといいます。内訳は、ウォニョンのファンクラブは「34,360枚」を購入。ユジンのファンクラブは「16,018枚」を購入。両者ともに初日にカウントされるタイミングで購入したとのこと。


「56,209枚」は、2021年にデビューしたガールズグループの中で、最多の初日セールス。歴代で見ると、aespa, アイリン&スルギに次ぐ3位。


「IVE」は、スターシップが「宇宙少女」以来5年ぶりに披露したガールズグループ。IZ*ONE出身チャン・ウォニョンアン・ユジンがメンバーとして参加するということでデビュー前から大きな注目を集めていました。12月1日18時に、1stシングル「ELEVEN」をリリースしデビューしました。

「IVE」の初日売上について、韓国ネットユーザーからは次のような反応が寄せられています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「わあ、上出来だ」
▼「大型新人だ」
▼「ほとんどは中国で売れたんだ」
▼「初日売上の中で50,378枚が共同購入の数量なの? 国内は5,900枚くらいか」
▼「初日、韓国でのセールスは芳しくないのか」
▼「初日はほとんど中国共同購入だね」
▼「ウォニョン、中国のファンが多いのは 知ってるけどすごい」
▼「5万枚を2人の中国ファンだけでキャリーした」





guest
16 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る