in

「TWICE」1週間で「Scientist」活動終了 – 音楽番組1冠にとどまる


TWICE」が、わずか1週間で「Scientist」の活動を終えました。

TWICEは21日、SBS「人気歌謡」に出演。その翌日、メンバーのダヒョンはInstagramを通じて「Scientist最後の放送。ワンスありがとう」と伝えました。


TWICEは今月12日に、3rdフルアルバム「Formula of Love: O+T=<3」をリリースし、「Taste of Love」以来約5か月ぶりにカムバック。同日放送の「ミュージックバンク」に出演し、活動をスタートさせましたが、その活動は1週間で終了となりました。


今活動では、タイトル曲「Scientist」のデジタルチャートでの苦戦ぶりが話題に。韓国主要チャート「Melon TOP 100」では「40位台から90位台」で推移し、現在まで上位圏に定着できずにいます。


TWICEは韓国で「国民的」と称されたこともあるグループ。しかし、チャート成績は昨年デビューした新人グループ「aespa」や「Stayc」を下回るものだったため、韓国オンラインコミュニティで大きく注目されました。その影響で、音源ポイントは望めず、音楽番組では「1冠」という結果にとどまっています。(「TWICE」新曲「Scientist」音源チャートで苦戦….「衝撃」「来週になれば上がる」)


ただ、フィジカルセールスは好調。アルバムは自己最高となる「70万枚」の予約セールスを記録。米アルバムチャート「ビルボード200」でも3位に初登場し、こちらも自己最高を更新しています。


TWICEは現在、ワールドツアー「TWICE 4TH WORLD TOUR ‘Ⅲ’」の開催を控えています。12月24日のソウルコンサートを皮切りに、2月には米5都市でコンサートを開催する予定です。





guest
86 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る