in

「宮脇咲良」日本事務所との契約満了、HYBEで再デビューへ?


IZ*ONE出身「宮脇咲良」と日本の所属事務所との契約が満了。HYBEデビューの動きに拍車がかかりそうです。

Vernalossomは1日、公式サイトを通じて「宮脇咲良と株式会社Vernalossomとのマネジメント契約が満了しましたことをご報告させていただきます」と明らかにしました。

さらに「いつも応援してくださっているファンの皆様には、スタッフ一同、心より御礼申し上げます。今後とも、宮脇咲良への変わらぬお引き立てのほど、何卒宜しくお願い致します」と伝えています。

(https://vernalossom.jp/)


宮脇咲良とVernalossomの契約満了のニュースを受けて、HYBEとの契約に関心が集まっています。

宮脇咲良は今年4月まで、期間限定のガールズグループ「IZ*ONE」のメンバーとして活動。3月にHYBE移籍説が浮上したものの、グループ解散後は日本で活動を続けていました。

8月、「HYBEと契約するため入国する」との報道が出た後、大量の荷物と共に韓国入り。韓国メディアによると、宮脇咲良とHYBEの契約はすでに完了しているといいます。ただ、HYBEは公式発表していません。(「宮脇咲良」韓国入り…大量の荷物が話題「HYBE契約後すぐ宿舎生活?」)

日本の事務所との契約が満了したことで、HYBEが近いうちに契約について公式発表をするものとみられています。HYBEは11月4日に、事業説明会を開催する予定で、言及があるか注目されています。(「宮脇咲良」HYBEと契約完了…..「ミンジュ」は不透明)





guest
86 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る