in

BTSジミン「小児麻痺」撲滅活動に参加、1億ウォン寄付


BTSジミン」が、「小児麻痺(ポリオ)」撲滅のために1億ウォン(約1000万円)を寄付しました。

非営利国際ボランティア団体「ロータリークラブ」は22日、「ジミンが地球上からはポリオを完全に撲滅するための活動に参加。7月、ロータリーに1億ウォンを届けた」と明らかにしました。

ジミンの寄付金は、ロータリーのポリオ撲滅プログラムに投入され、世界中の児童にポリオワクチンを投与するために使用されます。

児童に身体麻痺を起こす伝染病である「ポリオ」は、ロータリーらの努力により、1年に35万人に達していた「ポリオ」感染者数は99.9%減少。現在でも症例が確認されているのは、アフガニスタンとパキスタンの2国だけになっているといいます。

ジミンは「ロータリーをはじめとする多くの方々の努力で小児麻痺という伝染病の根絶が目の前に迫っている。このような歴史的な努力に参加し、いかなる児童も小児麻痺による苦痛を経験しないようにしたいという気持ちで寄付することになった」と、寄付の理由を明らかにしています。





guest
7 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る