in

「STAYC」軍慰問公演に関する発言に、「男超サイト」から批判の声


STAYC(ステイシー)」メンバーの軍慰問公演に関する発言に、「男超サイト」ユーザーから批判の声があがっています。

STAYCのユンジェイは27日、VLIVE配信を実施。その中で、あるファンは「軍人だけど、1日1回はASAPの映像を見る。愛している。慰問公演に来てください」とのコメントを残しました。

これを見たユンは「軍チャートでも私たちが上位にいた。軍隊でも私たちを好きなってくれるんだね。うちの父も軍人なんですが、部隊で噂になってるから サインをもらって欲しいと。サインする準備をしている。父はすごく満足している」と語りました。

ジェイは「本当に行きたい」と話し、ユンも「コロナさえなければ行けた」と残念そうに話しました。さらに、「残念だ。いつかは世の中がよくなるだろう。公演がしたい」と言うジェイに、ユンも「コンサートや公演がしたいのにできない」と共感しました。

この時、コメント欄には「慰問公演行くな」「慰問公演はダメ」など、STAYCの慰問公演出演に反対するコメントが多数書き込まれました。これに、ユンは「慰問公演じゃなくて、ただの公演の話をしてる。Don’t Worry(心配しないで)」と答え、ジェイも「Don’t Worry」と言いました。


この発言が、”男性ユーザーが多いサイト”、いわゆる「男超サイト」で問題視されることに。男性ユーザーからは「慰問公演を何だと思っているのか、卑猥で汚いという先入観でもあるのか」「慰問公演に行ったブレイブガールズを見て感じることがないのか」といった反発の声があがりました。

一方、そうした反応に対して、女性ユーザーが多いサイト「Theqoo」では「一体何が問題なんだ」「未成年者に何を言ってるんだ」「STAYC、女性ファンが9割だって。ダメージなさそう」といった反応が。現在までに「2000件」以上のコメントが寄せられ、その多くがSTAYCとそのファンの発言・書き込みを擁護する内容。


また、他のコミュニティでは「ファンたちが慰問公演嫌いな理由」として、過去に慰問公演に参加した「April」がスキンシップさせられる場面が写った写真や映像などがアップ。議論が拡散しています。当時、Aprilのメンバー達は全員、未成年だったといいます。





guest
18 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る