in

aespa「スマホ使用可に、デビュー6ヵ月で一番変わった点」


aespa(エスパ)が「スマホ使用許可が出た」と明かしました。

25日放送の「正午の希望曲キム・シニョンです」に、aespaが登場。DJのキム・シニョンが「デビューから6ヵ月、一番変わったのは何か」と質問すると-

ウィンターは「一番変わったのは私たちがもう、携帯電話を使うことができる」、ジゼルも「携帯の使用が一番大きいけど、最近、2曲目が出たのは私たちには大きな変化」と答えました。


キム・シニョンはさらに「”待遇変化”の中で”食費が高くなった”とか、”良い車が出た”とかそういうのはないのか」と聞くと –

ニンニンは「私たちはまだ、大きく望むことはない。今後ますます努力しなければならないようだ」、リーダーのカリナは「私も同じように、私たちがまだもっと学ばなければならないので、今の生活に満足している」と謙虚な姿勢を見せました。

aespaは昨年11月にデビューしたSMエンターテインメント所属ガールズグループ。今月17日、ニューシングル「Next Level(ネクストレベル)」をリリース、現在プロモーション活動中です。





guest
5 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る