in

ITZYチェリョン「姉チェヨン(IZ*ONE)とのコラボ舞台 やりたくなかった」+「運動会でダンス対決」


ITZYが1日放送の「知ってるお兄さん」に登場。チェリョンが、姉「チェヨン(IZ*ONE)」とのエピソードを明かしました。

チェリョンは『最も荒てた出来事』について、運動会で、自分とチェヨンがそれぞれ白組・青組のダンス代表としてダンス対決をしたことをあげました。

チェリョン「私が白組から選ばれて上がるんですが、反対側からオンニが上がってきて、2人で号令台の前で踊り続けた。面白いのは、2人が知ってるダンスが同じだから、同じように踊ってた。私たちが転校してきたばかりなので、ニューフェイスだった」。結果は引き分けだったといいます。


そんな「世紀の対決」を朝礼台の前で繰り広げた2人は数年後、特番で共演することに。2020年12月18日に放送された「2020 KBS歌謡祭」で、コラボステージ「Rain On Me」を披露しました。


これについて、チェリョンは「やりたくなかった」と話しています。

チェリョン「実際にステージに、メンバーではなく実の姉といると変な気分になった。初めての合同ステージなので、かなりのプレッシャーだった。やりたくなかった。なぜなら幼い頃から、たくさん比較されてきた」、「姉と競争じゃなくて、良いステージを作ってみようと言って『あなたはこっちの方が上手』『オンニはこっちの方が似合う』と、いいステージをを頑張った」と話しています。

ITZYは4月30日に、新アルバム「Guess Who」をリリース。現在タイトル曲「マ.フィ.ア. In the morning」で活動中です。





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る