in

少女時代ユナ「O脚」矯正後の写真話題に「今は、真っ直ぐなラインに」


少女時代ユナ」の「O脚」矯正が話題に。17日、ビフォーとアフターの写真が韓国オンライン・コミュニティに掲載されると、トレンド入りしました。


「ユナ」は少女時代の活動を活発に行っていた時、膝がかなり湾曲した「O脚」でした。「ユナ」自身もそれを気にしていたようで、公の場や写真撮影では、脚を「X」字に交差する姿も見られていました。


しかし現在、「ユナ」の膝は内側ではなく正面を向き、脚のラインは真っ直ぐになっています。矯正治療を受けたようです。


「O脚」の原因のほとんどは、生活習慣によるものだといいます。悪い姿勢や歩き方などを変えることで改善されるとのことですが、場合によっては手術が必要になることもあるといいます。

「ユナ」がどのような方法で矯正したのか定かではありませんが、徹底した自己管理で達成したようです。写真を見たネットユーザーからは「すごく大変だっただろ」「手術しなくても完璧矯正できるんだ」といった声が寄せられています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「痛かったと思うけど、すごい」
▼「すごく大変だっただろう」
▼「膝が内側に向いていたんだけど、 今は正面を見てる」
▼「私もユナ見て最近矯正してるよㅠㅠ私の憧れ」
▼「足首から外側に開いた本当に酷いO脚だったけど、足首だけ比較してもすごく良くなった」
▼「友達の娘がO脚で、2年前から矯正してるんだけど、寝る時、矯正器具を足につけて寝てた」
▼「矯正治療を地道に受けたらあれくらいになるよ」
▼「私も3年間やってきたけど、ユナと同じくらいになったよ。矯正専門外科にけばいいよ。運動療法, 理学療法, 整体、これを3つともやった。運動治療が一番重要。横の筋肉が支えるように、膝の方向を変える」
▼「芸能人の中であんなにひどいO脚は初めて見たとけど、矯正が本当に上手く行った。すごく苦労したと思う」
▼「なんであんなに上手く矯正できたんだろう。手術しなくても完璧矯正できるんだ」





guest
6 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る