in

(G)I-DLEスジン「いじめ疑惑」釈明…「暴力なかった」

スジン


(G)I-DLEスジン」が、学生時代の「いじめ疑惑」について釈明しました。

スジンは22日、ファンコミュニティを通じて「たくさん悩んだ末、文を書く」とし、「私は学生時代、目立つ子でいつも悪い噂がつきまとっていたのは事実」と明らかにしました。


スジンは「学生の本分に合わない身なりをして好奇心でタバコを吸ったことはある」「その後今までもタバコを吸っていません」とし、「たった一度もその友達に暴行を加えたことはありません」と否定しました。

さらに「たった一度もバイクに乗ったことはありません。私はいじめを主導する団体メールを送ったことはありません。制服を奪ったことも、品物を盜んだ事もありません。私はソ・シネさんとは学生時代、会話をしたこともありません。この方にもこの事で被害が出たみたいで申し訳ないです」と書き込みました。

暴露した人物について、スジンは心当たりがあるとし、次のように書き込んでいます。

「今日、書き込みをした人とは、私は本当に友達だったと思います。その人の家でご飯を食べた記憶も、その人のオンニと3人で映画を見た記憶もあります」

「その人は、私が学校の先輩に脅迫メールをもらって苦しい時に、それを警察に通報しようとしてくれたありがたい人と記憶していて、オンニには感謝の気持ちがいつもあります」

「私はその人が、どうして私を遠ざけようとしてしたのか、その文を通じて分かりました。私が覚えている争いの理由は、その人が約束を破ったからです。それが一度や二度ではなく、私はそれについて腹が立ったことを覚えています」

「私を遠ざけようとしているとは知りませんでした。だから、私はすごく恥ずかしいけど、その人に悪口を言ったことも覚えています。そしてその瞬間、あのオンニが電話を受けて、私を叱りました。そして私はそのオンニに申し訳ないと言って切りました。それ以来その人とは完全に離れてお互い良くない感情を持っていたようです。

スジンは最後に、「私生活で物議をかもして申し訳ありません。恥ずかしい行動で傷ついた方々に申し訳ありません」と謝罪しました。((G)I-DLE「スジン」に「いじめ&不良」疑惑浮上 -「頬を….」)





guest
7 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る