in

BlackPink「リサ」に「再契約しなさそう」の声…


BlackPinkリサ」について、「再契約しなさそう」との声があがっています。

2016年にデビューした「BlackPink」は2023年に契約満了を迎えます。現在、グループ活動と共に、メンバーの個人活動も好調な「BlackPink」ですが、それがゆえに「再契約しなさそう」と見る向きがあるよう。

特に「リサ」については、そういった見方が強いようで、韓国オンラインコミュニティでは18日「リサは再契約しない模様」との書き込みが掲載され話題に。理由として挙げられているのは、メンバーの中で際立つグローバルな個人活動。


リサは現在、中国版プデュ「青春有你3」にメンターとして出演中。最近、第1話が配信されると、SNS「Weibo」ではトレンド1位になったといいます。また最近、フランス国立モード芸術開発協会が主催する権威あるデザイナー賞「ANDAMファッション・アワード」の審査員にも選ばれました。

母国タイでの人気はもちろん、グローバルで人気を集め存在感を高めているリサ。それに比べてると、韓国内での人気や注目度は見劣りします。投稿主はそういった状況もあげ「YGと再契約する理由がない」と書き込んでいます。

投稿を見たネットユーザーからは次のような反応が寄せられています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「世の中の全てはお金だけで決まるのか? リサがメンバーたちと一緒にいたいって言っているのに、なんで再契約しないと決め付けるのか」
▼「でもリサが韓国を去ってもしょうがないよ。マネージャーに詐欺されたから」
(BlackPinkリサ知人、詐欺被害に「マネージャーJ氏、テディの次に信頼していた」)
▼「人気次第。人気が落ちてればありえる。でも今、グループの最全盛期と言っても過言ではない。どんどん上がる時期に、再契約しないのか」
▼「3世代グループで、再契約を迎えるのが一番遅い。それより前に再契約を迎えるグループのファン達が、ブルピンの解散を望んでるみたい」
▼「インタビューとか見ると、お互いに大切にしてるように見えるけど。再契約するかは個人の自由だから」
▼「Netflixドキュメンタリーで、リサが”20年後もカムバックしよう”って言ってたよ」
▼「リサのインタビュー(『ELLE』2020年2月号)」

(Q.デビュー前にあなたに役に立ったアドバイスは?)
(「特定のアドバイスというか、1人ではないということ、共にする人たちがいるということが最大の力になりました。同じ夢を持って同じ状況を経験するメンバーたちとたくさん話しました。おかげで、ずっと進むことが出来たんだと思います。今も、その時の気持ちについてたくさん考えています)


▼「ブルピンはリサがいないとダメだよ。同じようにロゼ, ジス, ジェニもいないとダメ。4人じゃないといけない。アンチたちが何と言おうとこの4人だから」





guest
46 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る