in

BlackPinkリサ知人、詐欺被害に「マネージャーJ氏、テディの次に信頼していた」

ブラックピンクのリサ


BlackPink(ブラックピンク)のリサが、元マネージャーから詐欺被害に遭った件について、知人がインタビューに答えています。元マネージャーはリサの清算金に手を出したといいます。

リサの側近A氏は、スポーツ朝鮮の取材に「J氏はBlackPinkがデビュー前から共にしてきたマネージャー。デビュー後もBlackPinkのすべてのケアを担当してきた。特に頻繁な海外ツアーで疲れたメンバーたちの世話をしてきた」と切り出しました。

続けて「J氏はとても優しく誠実な人だという評判を聞いた。純真と言われるほど善良な人だった。だからBlackPinkメンバーたちも特にJ氏を信じて慕い、頼っていた。(プロデューサー)テディの次に信じている人だった」。





そんなJ氏は、違法スポーツ賭博に手を出し、借金問題を抱えていたといいます。

リサの側近A氏「そんなJ氏が変わり始めた。初めは異性の問題があった」「度重なる遊興店への出入りと浪費で債務問題が起きた。そして、不法トト(違法スポーツ賭博)に手を出したそうだ」。

続けて、「最初はまとまったお金を手にしたみたいだけど、ますますお金を失いより賭博に執着したようだった。借金がどんどん増えて返す道が無くなるとリサの精算金に手を出したようだ」

-「他のメンバーは韓国に両親が居るが、リサはタイから来たので狙われたようだ。被害金額は10億ウォン以上と聞いている。そのことが知られ、YGエンターテインメント内部調査・懲戒が始まり、BlackPinkの仕事から手を引くことになった。(その後)一部の金だけ返済し、解雇措置になった」と明らかにしました。

ygエンターテインメント





最後に、「リサだけでなく、BlackPinkメンバーがJ氏をすごく頼りにしていた。頻繁な海外スケジュールを消化しながら唯一信じられる味方になってくれたのがJ氏だった。信じていたほど裏切られたという思いも大きく心も大きく傷ついた」と話しています。

リサが所属するYGエンターテインメントは6月2日、立場を発表。YGはその中で「内部で把握した結果、リサが元マネージャーから詐欺被害を受けた事実を確認した」「信頼していた元マネージャーなので、円満に解決してほしいとのリサの意思によってA氏は一部を弁済し、残りは返済計画に合意後、現在は退職した状態」と明らかにしていました。

現在BLackPinkはカムバックを準備中。9月に初のフルアルバムが発売され、6月にその先行公開曲がリリースされます。

blackpink

(ソース:1)





guest
1 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る