in

aespaジゼル「NCT”チェリーボム”が、オーディション曲」

ジゼル


aespa(エスパ)「ジゼル」が、SM入社のオーディション曲について「NCTの”Cherry Bomb”を歌った」と明かしました。9日放送のラジオ番組「パク・ソヒョンのラブゲーム」での発言です。


DJのパク・ソヒョンが「オーディションの時に歌った曲が気になって尋ねたんですが、ジゼルさんの選曲を聞いてビックリした」とし、「皆さんにコッソリ公開します」と触れました。

すると、ジゼルは「NCT先輩の『チェリーボム』を歌った」とし、「ラップでオーディションを受けたくて、マーク先輩のパートを聞いて一度コピーしてみたかった」と明かし、そのラップパートを披露しました。

ジゼルは土曜公開オーディションでSMに入社。SM練習生としての練習生期間は約11か月とみられています。これはSMの女子アイドルの中で最も短い練習生期間です。





guest
16 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る