in

「ウィバースショップ」の不満相次ぐ…ソウル市「法違反には、積極的に措置」


「ウィーバース・ショップ(Weverse Shop)」に対して消費者の相談が相次ぎ、ソウル市が消費者に注意を呼びかけました。「Weverse」はBTSが所属するビッグヒットの子会社「beNX」が開発・運営するファンコミュニティです。2019年6月にサービスローンチ。

ソウル市によると、相談件数は計132件に上るといいます(昨年5月から1月25日まで)。そのうち、一番多かったのは、製品の不良・欠陥に関する相談で55件(41.7%)。返品・返金に関する相談は45件(34.1%), 配送の遅延は18件(13.6%)でした。


被害相談の内容を見ると、消費者が商品の欠陥・不良で交換と払い戻しを要求すると、不良範囲に及ばないとして払い戻しを拒否するケースが多かったといいます。また、返送費用を消費者に負担させたり、交換商品を受け取るのに最長数ヵ月かかるなどの被害も発生。

ソウル市は「アイドルのグッズの場合、主な消費者層は法規定をよく知らない10代~20代だ」「被害を予防するため、消費者団体と共に持続的にモニタリングと実態調査を実施し、法違反が確認された場合、積極的に措置を取る」とコメント。

ビッグヒットの関係者は「不便を感じた消費者の皆様にお詫びし、2019年Weversショップローンチ後、カスタマーサービス改善に向けて努力を続けている」「受け付けられた苦情は積極的に対応中」と述べています。

韓国オンラインコミュニティでは、次のような反応が寄せられています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「ソウル市から出たから仕方なく対応…」
▼「いつかこうなると思ってた」
▼「ビッグヒットのグッズ部門は今後、YGプラス(YGエンタ子会社)が担当するそうだ。改善されますように」
(「BlackPinkがWeverseに?」YG x ビッグヒット、協力関係強化)
▼「私は払い戻してもらうのに1ヶ月以上かった」
▼「これが時価総額8000億円の企業か」
▼「ここは本当に酷い。不良品率も高いし電話も繋がらないし、商品代金だけ先にもらって何ヶ月も品物も送ってくれないし」
▼「法の鉄槌を受けろ」





guest
1 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る