in

「BlackPinkがWeverseに?」YG x ビッグヒット、協力関係強化


YGとビッグヒットが、協力関係を強化することで合意しました。

YGは27日「ビックヒットと戦略的パートナーシップを強化することに合意した」と明らかにしました。

ビッグヒットは同日、取締役会を開き、YG PLUSに対する計700億ウォン規模の投資案件を決議。ビッグヒットは300億ウォン, 「Weverse(ウィバース)」開発・運営する子会社beNXは400億ウォンをそれぞれ投資します。

YG PLUSはYGの子会社。MD制作・流通、広告代行、音楽事業、化粧品販売、ゴルフ事業、モデルマネジメントなど幅広い事業を展開しています。


両社は今回、プラットホーム, 流通, コンテンツなど各社が展開している事業分野で協力することで合意。これによりYG PLUSのアーティスト・グローバルメンバーシップ事業は「Weverse」で展開され、YG PLUSはビッグヒットのアルバム・音源の流通およびMD事業で協業することになります。

ビックヒットはYGとの協力により、「Weverse」の世界的影響力を一段と拡大していく計画です。またYGは、ビックヒット所属アーティストの音源・アルバムの流通やMD事業をYG PLUSと協力し、ファンに新たな経験を提供できるモデルを構築していく方針です。

YGとビッグヒットは「各自の分野で最高を目指してきた両社が協力する新しい転機となった」「エンターテインメント・ライフスタイル全般に影響を及ぼす多様な協業を通じて共に成長していく」とのコメントを発表しています。





guest
10 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る