in

aespa「Forever」ティーザーに不評の声「90年代みたい」「ニンニン、トロット感」


aespa(エスパ)」が3日、リメイク・シングル「Forever」のティーザー写真を公開。韓国ネットユーザーの間で「不評」です。

aespaがリリースする「Forever」は、2000年12月に発売されたウィンターアルバム「Winter Vacation In SM Town.com」に収録された曲のリメイクver.。コンセプト写真は、その時代を意識したのか、なんとなくレトロ感を感じさせる仕上がりに。また、白っぽいフィルターが強すぎて、少しチープな印象です。


この写真が韓国オンラインコミュニティに掲載されるとトレンド入り。現在までに「700件」以上のコメントが寄せられ、その大半が不評コメントです。ネットユーザーからは「時代を感じる」「SES時代に戻った感じ」といった声が聞かれています。

「Forever」は2月5日18時にリリースされます。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「これなんだよwwwww」
▼「中小事務所感ある」
▼「何かちょっと….雰囲気がダサい」
▼「90年代の文房具屋のハガキの写真みたい」
▼「SMセンス無くなった」
▼「そういうコンセプトなんだと思う。90年代の」
▼「フィルターどうした」
▼「SES, M.I.L.K時代に戻った感じ」
▼「でもでニンニン超かわいい(笑)」
▼「カリナ綺麗」
▼「ウィンターめっちゃ可愛い」
▼「ウィンターは可愛いけど、服が変」

▼「SES時代に出ても、ダサいと言われるような感じ」
▼「この子たちのティーザーは、本当にどうして…..デビュー写真もそうだけど、今回の写真も下手だね。補正どうしたんだ。アバターのaeに、お金を全部使っちゃったのかな」
▼「このグループは、化粧やメイクから新鮮さが感じられない」
「綺麗な子達を連れてきて、こう撮る。意味不明」
▼「特にニンニン。何回見ても、トロット感満載」





guest
10 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る