in

VLIVEとWeverse統合へ – ビッグヒット x ネイバー協力


ビッグヒットがNAVERとの協業を発表。両者が展開するサービス「VLIVE」と「Weverse(ウィバース)」が統合されます。

ビックヒットは27日、取締役会を開催。NAVER(ネイバー)がビックヒット子会社beNXに第三者割当増資の方式で約3548億ウォンを投資し、beNXがNAVERの「VLIVE」事業部を譲り受ける案件を決議しました。あわせて、beNXの社名を「Weverseカンパニー」(WEVERSE COMPANY Inc.)とすることも決定。

子会社を通じて「VLIVE」事業を譲り受けるビッグヒットは、NAVERと協力して両社の「Weverse」と「VLIVE」のユーザー, コンテンツ, サービス等を統合した新しいグローバル・ファンコミュニティ・プラットフォームを作る予定です。

NAVERは「グローバル市場における影響力を拡大するためには、韓国プラットフォーム間の競争を超えて、競争力のあるプラットフォーム間の緊密な協業が必要だ」とコメント。

ビッグヒットは「2019年のローンチング以降、Weverseは爆発的に成長し、グローバル音楽市場でファンコミュニティ・プラットフォームの必要性と影響力を確認した」とし、「NAVERとの全面的な協業をきっかけに、WeverseとVLIVEのシナジーに大きな期待を持っている。これを基盤にさらに進化したプラットフォームとして、グローバル市場で独歩的位置に浮上するだろう」と述べています。





guest
2 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る