in

「ロゼの応援ナシ?」BlackPink「リサ」に批判の声…ソロ曲ティーザーのシェア遅れで

リサ,ロゼ


BlackPinkロゼ」のソロ曲のティーザー映像が26日公開。リサの応援シェアが遅れたために、批判の声が出ています。

2年前よりソロ曲のリリースを準備してきたロゼ。最近、タイトル曲のMV撮影が完了。31日に行われるBlackPinkのオンライン公演では、ソロ曲の初公開を控えています。

そんな中、サブタイトル曲のティーザー映像が、26日0時にサプライズ公開されました。それから1時間以内に、ロゼをはじめ, メンバーのジェニ, ジスのInstagramストーリーには、応援する意図で映像がアップされました。しかし、リサが映像をシェアしたのは、ティーザー公開から約8時間が経った午前10時ごろでした。


この8時間の間、なかなか反応を見せないリサに対して、一部ファンからは苛立ちや不満の声が噴出することに。批判的な反応は次のようなものです。

▼「なんでロゼのソロについて、投稿ないの?」
▼「どうして、他のメンバーを応援しないの? 私を攻撃しないでね。リサの態度が奇妙だから」
▼「あなたは、良い友達じゃない。ロゼのティーザー出たの知ってるでしょ」
▼「ロゼを泣かせたいの? なんでティーザーをシェアしないの? ロゼもBlackPinkのメンバー。あなたのお気に入りのジェニとジスと同じくね。ジェニのティーザーだったら、1分後に投稿するでしょ」
▼「リサ、あなたのファンダムは問題が多い。(BlackPinkの)ファンダムにトラブルを起こす」
▼「ほんと自己中、そして嫉妬してる。態度から、ロゼ嫌いなの分かる。ロゼにはもっと良い友達がふさわしい」
▼「ジェニとジスありがとう、ロゼと共にいてくれて。リサも一緒かは分からないけど、2人はSNS上でロゼを応援してくれた。リサはSNSが好きじゃないっていうけど、(BlackPinkは)有名だから、ロゼ応援のためにティーザーをアップすべきだった」

上記のような批判を受けて、リサのファンからは擁護の声が。「朝まで”青春有你”の撮影で忙しかった」「SNS上の行動だけで決めつけないで」「”青春有你”撮影に、”The Show”とダンスソロ舞台…リサは一生懸命スケジュールをこなしている。投稿がちょっと遅れただけで、批判しないで」といった理解を求める声が出ています。(BlackPinkリサ、中国版プデュ「青春有你シーズン3」出演へ)

また同日、Twitter上では「#ApologizeToLisa(リサに謝って)」がトレンド入りしました。


BlackPink初のライブストリームコンサート「THE SHOW」は、1月31日14時より、YouTubeを通じて配信されます。公演では、ロゼのソロ曲だけではなく、グループのフルアルバム収録曲のパフォーマンスも初公開されます。





guest
40 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る