in

BlackPink「ロゼ」サブタイトル曲ティーザー好評「すごくいい」


BlackPink(ブラックピンク)「ロゼ」が26日0時、ソロ曲のティーザー映像を公開。韓国ネットユーザーの間で好評です。


映像は、白い羽毛が闇の中を飛び散る場面からスタート。その後、浴室でうずくまるロゼのカット, 燃え上がるバラ, 1人の食事の中で消えていくロゼなど、隠喩を含んだようなシーンが続きます。

そこに、「All my love is gone. All my love is gone. Now you’re dead and gone」という空虚で悲しみを表現した歌詞と、ロゼのボーカルが加わり、ファンの目と耳を魅了。

同日、映像は韓国オンライン・コミュニティでトレンド入り。現在までに600件以上のコメントが寄せられ、話題に。

この曲について、YGは「今日公開されたティーザーの音楽は、ロゼのサブタイトル曲」と明かすと、ネットユーザーからは「タイトル曲が楽しみ」との声が寄せられています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「すごくいい」
▼「声やばい」
▼「本当にやばいㅠㅠㅠㅠㅠㅠ」
▼「あの短いの聞いただけで、いい歌だと感じる」
▼「YGどうした? バビも良かった。年始から、いいじゃん」
▼「YGがこうやって、ちゃんと出してくれるの初めて….もちろん計画は遅れてるけど。昨日記事を出してすぐティーザーが出るとは」
(BlackPink「ロゼ」ソロ曲、31日オンライン公演で初公開へ)
▼「サブタイトルがこれだったら、タイトル曲はどれだけいいか」
▼「これでサブ? すごくいいんだけど、タイトルが楽しみだ」

ロゼのソロ曲は、1月31日14時より、YouTubeを通じて配信されるBlackPinkの初ライブストリームコンサート「THE SHOW」で初公開される予定です。

タイトル曲のMVについて、YGは「ロゼのソロアルバムタイトル曲のMV撮影は、今月中旬にすべて終わった状況」「歴代級の制作費が投入されるほどスケールが大きなMVなので、完成度を高めるために後半の作業に最善を尽くしている。近いうちにアルバム発売日程を公式発表する計画」と伝えています。(BlackPinkロゼ「ソロ曲」MV撮影完了? スタッフの書き込み話題に)





guest
9 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る