in

IZOne「宮脇咲良」発言に、EXO「チェン」ファン不快感「結婚とアイドルは両立無理」

宮脇咲良,チェン


IZOne(アイズワン)「宮脇咲良」のラジオでの発言が話題に。一部EXOファンが「不快感」を示しています。

EXOファンの間で話題となっている発言があったのは、1月20日放送のラジオ番組「今夜、咲良の木の下で」(収録は11日)。宮脇咲良はファンの質問に答える形で、「アイドルと結婚」について、次のように話しました。

ファン:「僕はサクちゃん以外に15年近く応援している歌手(元アイドル)がいる。その歌手が最近、僕の高校時代の同級生と結婚しました」

ファン:「なんか変な気まずさがある。今までのようにコンサートやイベントに行くか、現場に行かないで陰ながら応援するか、悩んでいます。サクちゃんがその立場だったら、今まで通りイベントに来てほしいですか?」-

宮脇咲良:「そもそも結婚しながらアイドルを続けるっていうのはスゴイですね。でも歌手だったら、結婚している方たくさんいらっしゃるので、全然大丈夫と思いますけど」

宮脇咲良:「結婚してもアイドル、私は続けられないな。それはいけない気がする。アイドルは誰か一人の物になってはいけない感じがある」

宮脇咲良:「結婚を発表して、”アイドルです”っていうのはチョットなと私は思います。私は絶対無理だな。(私だったら)アイドル辞めて結婚すると思います。それか、この人みたいに歌手っていうかね。どっちかにした方が…私はそうしたいと思っています」

この発言が、英語に翻訳されると注目を集めることに。EXOのファン、特にメンバー「チェン」のファンから「不快感」が示されました。


「チェン」は昨年1月、結婚と相手女性の妊娠を発表。4月には第一子となる女児が誕生。一部EXOファンからは「グループ脱退」を要求する声も出ましたが、現在までグループに留まり活動を継続しています。

そんな声の中でも「チェン」を応援してきたファンにとっては、今回の宮脇咲良の発言は、気持ちを逆なでするものだったようです。SNS上では、EXOと宮脇咲良のファンの間で議論が勃発。

騒動が大きくなると、宮脇咲良の発言を翻訳したファンは、釈明文を掲載。日本のアイドル文化やAKBのシステムなどを交えて、説明しています。

(SNS上の反応)
▼「残念。彼女がそういうこと言ったなんて」
▼「日本のアイドルについて言っているって擁護しているけど、変な発言だよ」
▼「全く影響力のない彼女の発言なんて、どうでもいい」
▼「彼女はあと数ヶ月で、忘れ去られる存在。EXOにはどうでもいい」
▼「私はexo-lで、なにがあろうとEXOを守るつもり。でも、咲良の発言は、自分の意見を述べたものに過ぎない。特定のアイドルの名前も, 男性か女性アイドルなのかも挙げていない。批判するのやめよう」
▼「誰の名前をあげていないのに、EXOファンが攻撃するのすごく面白い」
▼「咲良の発言に怒ってない。彼女は自分の考えたいように考えればいい。どうであれ、妻子がいても、ジョンデが成功したキャリアをもっていることは変えられない」
▼「咲良は、あなたの結婚したオッパについて話したわけじゃない。日本のアイドル文化を念頭に置いた発言だよ。日本のアイドルはとても幼い時期にデビューして、ファンのためだけに尽くす。たいてい、25歳で卒業する。そして、歌手や俳優になって、結婚する」
▼「日本と韓国の文化は違う。彼女は誰にも言及していない。彼女の意見だよ。日本の文化も尊重して」





guest
106 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る