in

aespa「2021年の抱負」「最も記憶に残ること」語る

aespa


2021年を迎え、新人グループ「aespa(エスパ)」が今年の目標を語っています。

7日、スポーツトゥデイは「aespa(エスパ)」との短いインタビューを公開。メンバー達は、「2020年」,「最も記憶に残ること」「2021年の目標」について語りました。

Q1.エスパの2020年は?
カリナ:「21年の人生の中で最もダイナミックだった1年」

ニンニン:「エスパがデビューしてこれから成長への第一歩を踏み出した1年」

Q2.最も記憶に残ること
ウィンター:「メンバーたち、そしてイ・スマン先生とデビュー曲”Black Mamba”を初めて一緒に聴いた時!」

ジゼル:「デビュー後初めての音楽番組の舞台と出勤」

Q3.2021年の目標
メンバー達:「2021年にはすべての人が健康で幸せだったら嬉しいです。私たちの明るいエネルギーをもらって、多くの人々がより幸せになりますように….そして早くコロナの状況がよくなってファンの方々に会いたいです」

「aespa」は、Red Velvet以来約6年ぶりとなるSMエンターテインメントの新ガールズグループ。昨年11月、1stシングル「Black Mamba」でデビューしました。





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る