in

「脅迫やめて」RedVelvetアイリン「パワハラ暴露」スタイリストが書き込み


Red Velvetアイリンの「パワハラ」を暴露したスタイリスト(エディター)が、悪質コメント被害にあっているようです。Instagramストーリーに、それを示唆するメッセージが掲載されました。

スタイリストは最近、Instagramストーリーに英語のメッセージを投稿。そこには「私に構うのを止めて。脅迫しないで。犯罪で代償が大きい。彼女も求めてない。私が静かにしているのは彼女のため。これは最後のお願い」と書かれています。


文面から察すると、スタイリストはアイリンのファンから攻撃を受けているようです。英語で書かれていることから、主に海外のファンからでしょうか。攻撃は1度ではなく何度もあり、脅迫に近いものもあったようです。

「代償が大きい。彼女も求めてない」「彼女のために静かにしている」からは、”それに反撃することも可能だが「アイリンのために」そうしない。彼女のダメージにもなるから”と解釈できます。以前、スタイリストは「パワハラ音声が入った録音」の存在を明らかにしたことがあります。

韓国オンラインコミュニティでは「アイリンのために静かにしといた方が良い」「(ファンも)黙っているのがアイリンのため」といった反応が寄せられています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「無理に擁護せずに、じっとするのがアイリンのためになるのに」
▼「ファンは静かにしといた方が良い」
▼「録音聞きたいんだろうね」
▼「やめた方が良いと思うよ。もっと暴露される可能性ある。活動再開するタイミングだから、ファンなら応援しろよ。他の人たちを傷つけずに」
▼「録音が出ることを望んでいる、ファンじゃない人もいると思うよ」
▼「黙っているのがアイリンのためになる」
▼「こういいうのを見ると、むしろファンじゃなくてアンチがやってるんじゃないかって思う」
▼「もうすぐ録音が出るよ(笑)」

アイリンには今年10月、スタイリスト兼エディターの暴露をきっかけにスタッフへの「パワハラ」問題が浮上。アイリンは自身の誤りを認め謝罪。以後、活動を休止していたアイリンですが、元日に放送されるSMTOWNライブ「Culture Humanity」で復帰しました。(RedVelvetアイリン活動再開「笑顔」見せる – プリクラ撮影ビハインド映像)





guest
14 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る