in

ビッグヒットは「お金で買った家族」? SMファミリーコンとの比較話題に


SMエンタの元日ライブが、無料配信されることが発表。1日前の大晦日には、ビッグヒット合同コンサートが開催される予定。韓国オンラインコミュニティでは、2つの公演が比較され、議論が盛り上がっています。

SMエンターテインメントは28日、元日ライブ「SMTOWN LIVE Culture Humanity」の開催と無料配信を発表。出演するのは、Red Velvetをはじめ, カンタ, 東方神起, Super Junior, テヨン(少女時代), テミン, ベッキョン, カイ, NCTなど。

豪華出演陣と共に注目されているのは「無料配信」である点。新年を迎えコロナで厳しい日々を送っている世界中の人々を慰め、希望を伝えるために企画された特別公演のため、SMは「無料配信」を決定したといいます。


一方、大晦日には、ビッグヒット・エンターテインメント傘下レーベル所属アーティストが総出演する初の合同コンサート「2021 NEW YEAR’S EVE LIVE presented by Weverse」が開催されます。

公演には、BTSをはじめ, TXT, Source Music所属GFRIEND, プレディス所属NU’EST、CJENMとの合弁会社ビリーフラボ所属ENHYPENなどが出演。チケット価格は、SMが無料なのに対して、39,500ウォンから59,500ウォンとなっています。

これについて、両公演を比較する書き込みが韓国オンラインコミュニティに掲載されると、「ビッグヒット(笑)」「やっぱりSMが、大手事務所の雰囲気がある」といったビッグヒットを嘲笑うような反応が寄せられています。投稿には現在までに1100件以上のコメントが付いています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「やっぱりSM上手いよ。やり方」
▼「あのラインナップで無料だなんて」
▼「一日差だから比較になるよね。それも合同コンサートなのに生放送まで進行したら」
▼「ビッグヒット(笑)」
▼「ビッグヒット、チンピラ」
▼「やっぱりSMが、大手事務所の雰囲気がある」
▼「バンタンを除くと、ラインナップSMが圧勝。ビッヒは本当に視野が狭い会社。BTSで運よく”ヒット”しただけって感じ。ベースが違うみたい」
▼「ビッグヒットのポスターからダサい」
▼「でもバンタンコンはお金を払ってでも見たい」
▼「SMの無料は歓迎だけど、今年スキャンダルたくさんあったから、無料コンサートでもしないと挽回できないかもね。ビッヒはお金に目がくらんだようで(笑)」
(RedVelvetアイリン復帰へ、SMライブ写真に登場「パラハラのイメージが..」の声)
▼「ビッヒはお金をもらう分だけ舞台や音響などクオリティーが上かも」
▼「無料じゃないと怒るのは本当におかしい。価格が不満なら見なければいいだけ」

また、「ファミリー感」を比較するコメントも散見されます。

両公演は共に、所属アーティストが総出演する「ファミリーコンサート」という共通点があります。しかし、長い時間をかけて所属アーティスト間, アーティストとファン間の絆を築いてきたSMとは異なり、ビッグヒット公演のラインナップに名を連ねたアーティストは、同じビッグヒット傘下ですが、その関係性は希薄。ビッグヒットはここ2年間の買収によって、所属アーティストを一気に増やしてきたからです。

2019年には、GFriendが所属するSource Musicを買収し、今年はSeventeenやNU’ESTが所属するプレディスを買収。先月には、ジコが設立したKOZも買収。

ビッグヒットの最近の動きに対しては、徐々に醸成されるはずの「ファミリー感」を無理やり演出しているとの印象を持つファンも多いようで、「連帯感の強要」と否定的な反応が寄せられることに。11月には、「Dynamite」MVの6億再生突破を記念して、スペシャル映像が公開。映像には、BTSをはじめ、GFriend, ENHYPENが出演し、「Dynamite」に合わせてリップシンクが披露されましたが、否定的な反応が相次いでいました。(「所属感を強要」ビッヒ・レーベルズ”Dynamite”映像に、不満の声「誰も得しない 」)

今回の公演についても、SMを引き合いに出して「”お金で買ったファミリー”と”本物のファミリー”の違い」と揶揄する声も聞かれています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「ビッグヒットは所属事務所コンでもないのに(笑)強引な連帯」
▼「”お金で買ったファミリー”と”本物のファミリー”の違い」
▼「Big Hitはお金を払って買ってきた家族で、お金をもらって家族コンサートをする。SMは本当の家族で、無料で家族コンサートしてくれる。それが違いかな」
▼「SMコンに出てくる歌手たちを全部合わせても、バンタンの比較にならないから、お金貰うの当然」
▼「いや違う。ビッグヒットの方は、バンタンのファンダムを人質に取って新しい家族を紹介する「有料」コンサートです」
▼「価格の問題じゃない。”今日から家族です”とするレーベルコンの根本に不満だよ」
▼「ビッヒはBTSファンダムを食い尽くそうとするのに必死。バンタンがなぜヒットしたのか振り返る必要がある」

SMTOWNライブ「Culture Humanity」は元日1月1日の13時より、VLive Beyond LIVEやYouTube, Twitter, Facebook, Tiktok, KNTVを通じて放送。一方、ビッグヒット年越しライブ「2021 NEW YEAR’S EVE LIVE presented by Weverse」は31日21時30分より開催されます。





guest
13 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る