in

aespa「SBS歌謡大祭典」衣装に「ダサい」「ドラゴンボールみたい」の声

エスパ


aespa(エスパ)が25日放送の「2020 SBS歌謡大祭典」に出演。「衣装がダサイ」と韓国オンラインコミュニティで話題になっています。

この日、メンバー達は奇抜な衣装でレッドカーペットに登場。カリナは青, ウィンターはピンク, ジゼルはオレンジ, ニンニンは茶色の衣装を着用。並ぶと、戦隊モノのヒーローのような出で立ちです。他の女性グループのレッドカーペット写真と比べると、その風変わりさが目立ちます。


これに対してネットユーザーからは「武侠映画みたい」「ドラゴンボールみたい」といった反応が寄せられています。

aespaいえば、今月18日に行われた「2020KBS歌謡祭」でも、衣装が「統一感ない」「季節感なし」と不評でした。ネットユーザーからは「スタイリスト変えろ」といった声も出始めています。(aespa「KBS歌謡祭」衣装が不評…「統一感, 季節感ナシ」)

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「どうしたんだSM」
▼「70年代の武侠映画みたい」
▼「なんだこれ」
▼「ここは音楽番組の衣装は全部良いんだけど、授賞式になると衣装が微妙になる」
▼「本当にセンスがないな」
▼「服が本当に綺麗じゃなくて変だよ。スタイリストどうしたんだよ」
▼「ドラゴンボールみたい」
▼「武侠の四大門派を受け継ぐ娘たちの集まりみたい」
▼「中国っぽいな」
▼「ダサ」
▼「遊園地のバイトみたい」
▼「スタイリスト変えろ、マジで」





guest
10 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る