in

IZOne新アルバム「One-reeler」初動35.5万枚 -「よく売れた」の声

アイズワン


IZOneの新アルバム「One-reeler(ワン・リーラー)」が発売初週に355,267枚のセールスを記録。ハントチャートが14日発表。集計期間はアルバム発売日の12月7日から2020年12月13日午前0時までです。


355,267枚は、6月リリースの前作「Oneiric Diary(幻想日記)」, 2月リリースの1stフルアルバム「Bloom*IZ」より低い数字ですが、K-POP女性グループの歴代初動売上ランキングで4位となる成績です。

IZOneはMnet「プロデュース48」から誕生した期間限定のグループ。最近、「プロデュース」シリーズ不正問題で被害練習生の実名が公開され影響を予想する声も出ていましたが、ファンダムは依然として強固なようで、フィジカルセールスに特に大きな影響はみられません。(「IZOne人気落ちた?」新曲「Panorama」メロン61位…「大衆性ない」の声)

現在、K-POP女性グループの初動歴代1位は、今年10月に発売されたBlackPinkの1stフルアルバム「The Album」。 2位から4位までは全てIZOneのアルバムで占められています。


オンラインコミュニティでは「よく売れた」「ファンダムがしっかりしてるみたい」といった反応が寄せられています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「よく売れてるよ」
▼「今回、中国の共同購入が入っていないって聞くけど」
▼「イシューがあったけど、よく売れる」
▼「不正グループ」
▼「これ売って被害者たちの補償してくれるのかな」
▼「音盤だけのグループ」
▼「1年に3回カムバックして、35万枚ずつ売った。ファンダムがしっかりしてるみたい」
▼「ファンダムは固いけど、来年になくなると思うと少しもったいないと思う」
▼「やっぱり、これだから解散渋るんだよ」





guest
9 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る