in

“プデュ48″コ・ユジン暴露「収録中に”操作”疑う声」…..「顔変わった」の声

コユジン


IZOne(アイズワン)が誕生した「プロデュース48」に出演したコ・ユジンが、収録中に感じた不当性を暴露。ネットユーザーからは様々な反応が寄せられています。

コ・ユジンは2日、「プロデュース101」シーズン2の参加者イ・インスと共にYouTubeチャンネル「Ripple_S」に登場。「番組進行中に”操作”という事実を認知していましたか?」という質問に、2人は迷わず「はい」と答えました。


コ・ユジンは「とても感じた。撮影しながら、”あの人たち(番組側)は特に私に関心がないんだ”ということが分かった。撮る人だけ撮って、練習生たちの間では”どうせ操作だろ“という言葉が出回ったりもした。韓国の練習生の中でも、期待して出た人はあまりいないはず」と打ち明けました。

イ・インスも「私と別に接点がなかったが、ある練習生に対して執拗に聞いてきた」とし、「”幽霊ドッキリ”コンテンツをある練習生は撮って、ある練習生は撮らなかった」と、収録時の不公平さを暴露しました。

この動画は韓国オンラインコミュニティで話題となり、トレンド入り。現在までに1000件弱のコメントが付けられています。


ネットユーザーからは「操作が明らかになる前に、収録中に”操作”を疑う言葉が出てたんだ」や「操作が分かる雰囲気だったのが衝撃」といった声が。また、内容以前に、コ・ユジンの顔の変化に関する「すごく変わった」「別人じゃないの」との声も聞かれています。


コ・ユジンは今年6月、「練習生生活を長く頑張ってきたが、この生活が私を蝕むのような気がしてとても辛かった。それで長年の夢をあきらめることになり、これから非芸能人として生きるつもりだ」と、デビューの夢を諦め一般人として生きていくことを明かしていました。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「プデュのコ・ユジン? 別人じゃないの?」
▼「コ・ユジン? 顔が違いすぎて見分けがつかない」
▼「最初から撮影をしなかった、練習生もいたんだ」
▼「幽霊ドッキリは、途中で気付かれて撮れなかったと思っていたけど違う? 何人かだけ撮ったのかな」
▼「”単純にバラエティだから、PDピックは仕方ないって”、サバイバルだろ? 誰かを傷つけ悪役にすることで生ずる番組人気の恩恵を、どうして一部の人間だけが享受できるのか。本当に不公平だ」
▼「コ・ユジンだよね? 顔がすごく変わった」
▼「カウンは分量が多いと批判されて、実際に捏造被害者になった。とても悲しい」
▼「操作が明らかになる前に、収録中に”操作”を疑う言葉がでたんだよね? 撮影の雰囲気が伝わってくる」
▼「操作が分かる雰囲気だったのが衝撃」

(「IZOneカムバするのに」”プデュ48″コ・ユジン 操作暴露→批判DM殺到)





guest
33 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る