in

STAYC「ミューバン」で生歌披露 – 絶賛の声「みんな上手い」


STAYC(ステイシー)」が27日、KBS「ミュージック・バンク」に出演し、デビュー曲「SO BAD」のパフォーマンスを披露。息継ぎやブレなどが入っていることから、生歌で歌ったとみられます。

同日、映像が韓国オンライン・コミュニティでトレンド入り。ネットユーザーからは「みんな上手」「すごい」といった声が寄せられ絶賛されています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「生歌いつも上手」
▼「ステージ初めて見たけど、ショートの子に目が行く」
▼「今、生放送を見たんだけど、本当に上手でびっくりした。座って歌った生歌が、上手だから期待したけど、踊りながらも揺れないし、上手だった」
▼「上手だね。セウンに一番驚いた。完全にビジュアルメンだけど、自分のパートをちゃんと消化できるね」
▼「低音短髪メンバー綺麗」
▼「この子たちの次の活動も本当に楽しみ」
▼「ライブが上手だから、より好感が持てる」
▼「安定している」
▼「このグループすごい。声質が幼いけど、上手。綺麗な子が出て、顔ピックだろうと思った瞬間、生歌も上手。その次に又綺麗な子が出たから、この子が顔ピックかと思ったけどその子も上手..ずっとそんな感じ」
▼「声が全員個性的。音源と同じでスゴイだよ。ライブが安定してる」

「STAYC」は、音楽プロデュースチームBlack Eyed Pilseungが初めて自主プロデュースする6人組ガールズグループ。Black Eyed PilseungはこれまでにTWICEやチョンハなどの女性アイドルのヒット曲を数多く手掛けてきており、その初の自主制作アイドルに大きな関心が寄せられています。

Black Eyed Pilseungは、グループについて「メインボーカルという概念や、メインダンサーやメインビジュアルという大きな枠組みを壊したかった。何より個人のボーカルの色が、ユニークな人を探して、彼らの調和に気を使った」とし、「メンバー個人の特別なパート担当がないグループだ。主人公が毎回変わる映画のように各曲に似合うパートを引き受けることになるだろう」と話しています。(「STAYC」デビュー直前、ピルスン一問一答「K-POPの未来になってほしい」)

同日、バック音源を消した「MR Removed(Music Recording removed)」ver.も公開。こちらも好評です。





guest
8 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る