in

「お金で解決?」aespa盗作疑惑、ドイツ出身アーティスト「円満解決」


aespa(エスパ)」のMV映像に対して、盗作を指摘したドイツ出身のビジュアルアーティストVacades氏が「円満解決した」と明かしました。

今月16日に公開されたaespaのデビュー曲「Black Mamba」のMVティーザー。公開後、ドイツ出身のビジュアルアーティストVacades氏は自身のInstagramストーリーに「多くのメッセージを受けた。依頼されていないし、私は作業していない。真似したようだ」と書き込み、SMが自身の作品からアイデアを盗用したと指摘。地下鉄に咲いた花畑, そこを這う巨大蛇などが似ているという主張でした。


同氏は25日、Instagramストーリーに「最近の議論について明確にしたい」「MVディレクターと私が連絡を取り合い、お互いの創作過程を理解した。彼女たちを応援し、デビューの成功を願う」と問題が円満に解決されたことを明らかにしました。


盗作指摘から10日で態度を一変させたVacades氏。韓国ネットユーザーからは「お金で解決したみたい」「入金完了?」「誰もが予想してた結末」と、”SMエンタがお金を払って穏便に済ませた”との見方がでています。(「aespa」にパクリ疑惑….ドイツ出身アーティスト盗作主張「真似された」)





guest
3 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る