in

aespa, ウォニョン&ユジン, STAYC….2021年注目K-pop新人ガールズグループ


2020年もあと2ヶ月を切った中、来年活躍が期待される新人ガールズグループをまとめてみました。

今年11月には、SMエンタの新グループ「aespa(エスパ)」, Black Eyed PilseungプロデュースのSTAYCがデビューする予定。

2021年には、IZOneが活動終了を迎え、事務所に戻ったメンバー達の動向にも注目。ウォニョンとユジンはスターシップから再デビューすると期待されています。また、ビッグヒットとソース・ミュージックによるガールズグループもデビューする予定です。

aespa(エスパ)

▼ Red Velvet以来6年ぶりとなるSMの新ガールズグループ。メンバーはカリナ(ユ・ジミン), ウィンター, ニンニン, ジゼルで構成。

現実世界と仮想世界にメンバーが同時に存在し、その中間世界であるデジタル世界を通じて疎通し、交感しながら成長していくというユニークな世界観を持っています。2020年11月17日にシングル「Black Mamba」でデビューします。(SM新グループ「aespa(エスパ)」、ジゼルのティーザー写真公開)

STAYC

▼ TWICEの「TT」や「Fancy」などを手掛けた音楽プロデュースチームBlack Eyed Pilseungが初めて自主プロデュースするガールズグループ。JYP出身の俳優パク・シウンの参加や、ビジュアルの高さで注目を集めています。2020年11月12日に、シングル「Star To A Young Culture」とタイトル曲”SO BAD”でデビューします。(ピルスン制作「STAYC」デビューへ – “SO BAD”プレビュー音源公開)

PURPLE K!SS

▼ 実力派グループMamamoo(ママム)が所属するRBWからデビューする予定のガールズグループ。メンバーは、”プロデュース48″に出演していたナ・ゴウン, パク・ジウンをはじめ, 元YG練習生のチェイン(本名イ・チェヨン), 元JYP練習生ユキ(毛利小雪), Dosie, Ireh, Swanの7人で構成。(「Purple K!ss」デビューへ – グループ写真公開)

ビッグヒット x ソース・ミュージック新ガールズグループ

▼ BTSが所属するビッグヒットとその傘下レーベルSOURCE MUSICによるガールズグループ・プロジェクト。元SMエンターテインメント・クリエイティブディレクターのミン・ヒジン氏が統括することで話題に。多国籍メンバーで構成され、2021年にデビュー予定。元SM練習生「コウン」と「Nizi Project」櫻井美羽の参加の噂も…。(元SM練習生コウン&「虹プロ」ミウに、ビッグヒット入りの噂)
WMガールズグループ

▼ 今年、大ブレイクを果たしたOh My Girlが所属するWMエンターテイメント。その新ガールズグループが来年にデビューする予定。現在IZOne(アイズワン)として活動するイ・チェヨン参加の可能性が高そう。チェヨンはITZYチェリョンの姉。

STARSHIPガールズグループ

▼ 現在IZOneとして活動するチャン・ウォニョンとアン・ユジンの参加が期待されている。(IZOne、12月に韓国カムバックへ – 解散まで5カ月)
ミスティック新ガールズグループ

▼ SMエンタ傘下ミスティックの新ガールズ・グループ。同事務所にはタルちゃんで知られる福富つき, 竹内美宥が練習生として所属。2021年第1四半期(1-3月)にデビューすると噂されています。([噂] タルちゃん参加? ミスティック新ガールズグループ、2021年第1四半期デビューか)
女性版「I-LAND」

▼ 今年9月にファイナルを迎えたサバイバル番組「I-LAND(アイランド)」。最終回のエンディングで、「次世代グローバルアイドルとしてデビューする少女たちを探すためのグローバルツアーオーディションがまもなく始まります」とのメッセージが登場し、女性版が予告。10月19日からは女性オーデョションの応募もスタートしています。(女性版「I-LAND」? “ビリーフラボ”、女性グループ・オーディションの開催発表+募集スタート)





guest
4 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る