in

Mamamooソラ「7年間」に言及 → 解散説「再契約なさそう」の声

ママム


Mamamoo(ママム)のソラが、ファンに向けたメッセージを投稿。韓国オンラインコミュニティでは「解散説」が囁かれています。

Mamamooは3日、10thミニアルバム「TRAVEL」とタイトル曲”AYA“をリリースしカムバックしました。その翌日、ソラは次のような文章を掲載しました。

「ついに昨日アルバムが出ました。いつもムム(ファン)に感謝していますが、今回のアルバムは特に感謝し申し訳ない…とても喜んでくださるムムたちにどんな方法ででも必ずお返しします」

「すごく未熟だけど、 いつも好きでいてくれて一緒にいてくれてありがとう。この言葉がどうすれば心から届くか悩んだ末に文を書いてみた。短くも長くもあった7年間。一緒に笑って泣いて、私の人生の大きな力になってくれてありがとう。今回の活動を最後まで頑張ります。心からありがとう」


このメッセージを受けて、韓国オンラインコミュニティでは「再契約しないみたい」との書き込みが掲載され、トレンド入り。一部ネットユーザーは文中の「7年間」に引っかかったようで、「再契約なし」と予想する声が出ています。

Mamamooは2014年6月にデビューし、現在7年目。K-POPグループと事務所との契約期間は最長7年であることから、Mamamooの契約満了は近いとみられており、再契約の行方に関心が集まっています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▲「”7年間”という単語がなかったら感動的な文だったのに、”7年間”が引っかかった」
▲「もう7年も経ったのか…..”Mr.曖昧模糊”を見たのが、昨日のようだ」
▲「ムムだけど、びっくりしたよ。ただの感謝の書き込みじゃないか。」
▲「ソラは元々、5年なら5年、6年なら6年間ってこんな風に話すんだよ」
▲「この文とは関係なく、Mamamoo解散しないでほしい。カムバックショーを見ていて、本当にすごく鳥肌が立った。グループの雰囲気がすごくいい」
▲「Mamamooデビューから7年目だし、練習生時の共同生活を含めれば10年だよ。昨日もラジオで、フィインがメンバーたちと一緒にいる時間がとても大事と言及していた。今ほぼ最盛期を迎えているのに解散する確率は低いけど、万が一本当に解散してもお互いに顔を合わせない関係になることはないよ」
▲「Mamamooは、ボーカルをもっと見せてほしい。コンセプトやパフォーマンスに力入れすぎ。大衆はボーカルを期待している」
▲「ファサが大ヒットして、ファサしか見えない」
(Mamamoo再契約の質問に…「2021年に終わる…簡単に決められない」)





guest
4 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る