in

BlackPinkジェニ、ナース衣装問題に意味深投稿?…”Pretty Savage”引用+「Censoredパンツ」


BlackPink(ブラックピンク)のジェニが、意味深なコメントを投稿し、注目を浴びています。

10月10日、音楽番組「音楽中心」に出演したBlackPink。メンバーのジェニは同日、Instagramにステージ衣装姿の自身の写真を掲載しました。

キャプションには「Yeah we some 🙊(言わ猿) you can’t manage 🤍」と書き込みました。これは、新曲「Pretty Savage」の歌詞の1節。同曲はアンチに向けた歌詞が人気の曲。元の歌詞は、「Yeah we some bitches you can’t manage(私たちは手なずけることができない(かっこいい, すごい)女性」です。


また、ジェニのパンツのフロントには「Censored」との文字が。これは「検閲(された)」という意味で、一部では「最近の議論に対して間接的に立場を表明したもの」と推測する声もあがっています。


ジェニには最近、MV衣装をめぐる「性的対象化」議論が起きていました。アルバムタイトル曲「Lovesick Girls」のMVの中で、ジェニはセクシーなナース衣装を着用。これに対して、ナースに対する性的対象化を助長するという批判を受けていました。

医療労組も声明を出す事態になり、所属事務所YGエンターテインメントは結局、ミュージックビデオを修正するに至っています。(看護師協会「BlackPink”Lovesick Girls”MVナースシーン削除決定を歓迎」)

View this post on Instagram

Yeah we some 🙊 you can't manage 🤍

A post shared by J (@jennierubyjane) on





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る