in

NCTユニット投票に、ファン反発→SMエンタ謝罪・修正


NCT投票システムに対するファンの反発を受けて、SMが修正を発表しました。

SMエンターテインメントは24日、「『NCT 2020 LIVE EVENT』の中で行われた”WISH 2020″投票プログラムにより混乱をおかけし、申し訳ございません」と謝罪しました。


議論の的となった「WISH2020」について、「今回のフルアルバム発売を記念して、ファンと一緒に作っていく”ユニットコンテンツ”のイベントとして準備しましたが、ファンの皆さんが懸念している部分に私達も十分に共感し、関連するイベントプランを修正、”Want:NCTにやってほしい”投票だけを行うことになりました」と明らかにしました。

さらに「Vapp放送でメンバーたちが直接抽選した24組は、今後様々なコンテンツを通じてメンバーたちの新しい姿を見せる予定なので、NCT2020に多くの関心をお願いします」と伝えています。


NCT2020に参加するNCTメンバー達は前日、VLive「NCT2020:RESONANCE LIVE EVENT “WISH 2020″」を行いました。配信では新メンバーとして参加するソンチャンとショウタロウも紹介され話題に。

また、アルバム購入後に付与されるシリアル番号を利用して投票するコンテンツ・システムも発表されましたが、ファンからは否定的な反応が。同日、Twitter上では「#BoycottNCTVoting(ボイコットNCT投票)」がトレンド入りし、韓国オンライン・コミュニティでも話題になっていました。

(ホームページ > アルバムごとに付与されたシリアル番号入力 > 投票ページに移動)

Want! NCT2020 23人に望むことは?
1.モバイルゲーム大会
2.24時間リレーカム
3.団体マフィアゲーム
4.コスチューム映像通下のファンサイン会
5.パジャマパーティー
6.リレーミッション遂行
7.リレービデオレター

2-4番は各グループに3人ずつ計8つのグループに分けられ、最も多く選択された2つの組(6名)を選定


「NCT 2020」は、「NCT 2018」以来となるNCT全チームが参加する大型プロジェクト。NCT 127, NCT DREAM, WayVといった既存のNCTグループはもちろん、今後ローンチされる予定のNCT新チームのメンバーである「ショウタロウ, 「ソンチャン」も参加。

10月12日にリリースされるフルアルバム「NCT 2020 : RESONANCE Pt.1」には、ダブルタイトル曲”Make A Wish”と”From Home”を含む全12曲が収録。また今後、「NCT 2020:RESONANCE Pt.2」アルバムも公開される予定です。(NCTショウタロウ&ソンチャン、VLiveでファンに初紹介「子犬好き」「神奈川県出身」)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る