in

IZOne宮脇咲良、遂にRedVelvetアイリンと対面「ソリバダで挨拶した」


IZOne(アイズワン)宮脇咲良がついに、Red Velvetのアイリンと対面。8月13日に行われた「2020ソリバダ音楽賞」で挨拶できたといます。27日放送のラジオ番組「今夜、咲良の木の下で」の中で明かされました。

同日、リスナーからの「チェヨンのプラメに、”咲良ちゃんがスルギさんに挨拶して、自慢してきた”と書かれていた。その時の様子を詳しく教えてください。それと、アイリンさんに会えなかったのでしょうか」とのメールを読んだ宮脇咲良は、次のように話しています。

宮脇咲良「ソリバダで楽屋の前で、マネージャーたちと話していた。いつも授賞式では、自分のステージじゃない時は、他のアーティストの舞台を見る。だけど、ソリバダはコロナの影響で、”自分のステージやって終わり”というシステムだったので、アイリンさんとスルギさんがせっかく出るのに、”会えないかも”という話をしていた」-

続けて「そうしたら、IZOneのスタイリストさんがお知り合いだったらしくて、”今度通ったら、挨拶しなよ”, “紹介してあげるよ”って言ってくれた。でも私は、恐れ多すぎで嫌だった。迷惑だと思って”本当に大丈夫です”と言ったんですけど、スルギさんだけでなくて、アイリンさんにも挨拶をさせていただきました」と明かしました。

アイリン-スルギ





対面した時について、宮脇咲良は「”あ…あ…ファンです…ありがとうございます”しか言えなかったんですけど、2人とも”いつもありがとうございます”と本当に優しく挨拶してくださって、幸せな時間でした。お金を払わず会ってしまって申し訳ないです」と話しています。

これまでアイリンのファンであると度々公言してきた宮脇咲良。ファンからは、2人の”直接的な交流”を望む声が挙がっていました。(IZOne宮脇咲良、OhMyGirlアリンとの写真エピソード明かす「チェヨンを介して..」)

宮脇咲良





guest
1 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る