in

クォン・ミナ側「AOAいじめ騒動”警察捜査”断った….治療に専念」


クォン・ミナ側は「警察がAOAいじめ騒動の内偵捜査に着手した」との報道に、「断った」と明らかにしました。

所属事務所ウリアクターズ関係者は8月13日、「江南警察署の電話を受けたが、通報・届出の意思がないことを正式に明らかにして捜査を断った」と明らかにしました。

中央日報は同日、「クォン・ミナのAOAとFNCエンターテインメント関連の暴露について、ソウル江南警察署が内偵捜査に着手した」と報じていました。

ウリアクターズ関係者は「現在、クォン・ミナの心理的安定を最優先に考えている」「治療に専念できるようにみんな協力してほしい」と述べました。

aoa





クォン・ミナは今年7月、Instagramを通じて「活動当時、グループのリーダーだったジミンから10年間に渡り、苦しめられた」と暴露。この暴露でジミンはAOAから脱退し、芸能界から引退しました。

その後、クォン・ミナは「正式謝罪が欲しい」とし、血まみれになった手首の写真を公開。これに対して、前事務所FNCエンターテインメントのハン・ソンホ代表がクォン・ミナに直接会い謝罪。クォン・ミナはこれを受け入れたとし、騒動は収束したとみられています。(元AOAクォン・ミナ、インスタ削除「個人の判断….治療を受ける予定」)

(ソース:1)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments