SF9ダウォン、”手抜きリレーダンス”を謝罪

sf9ダウォン


SF9ダウォンが、リレーダンス動画内の自身の態度について謝罪。

ダウォンは、7月12日に公開された「リレーダンス」動画の中で、やる気のない態度を披露。韓国オンライン・コミュニティでは、批判コメントが殺到していました。





ダウォンは13日、Instagramライブ配信を通じて「コンテンツの解釈を間違った部分があった」「この点について皆さんが、すごく残念に思っているようなので、話さなければいけない」と口を開きました。

ダウォンは「見る方々が不便に思うことがあった。次からは趣旨に合うように、それぞれコンテンツごとに 一生懸命な姿をお見せします」「皆さんが広い度量で理解してくれれば幸いです。私が指摘されなければならない部分は、確実に指摘されなければならない。磨いていく姿をお見せする」。

ダウォンは最後に、「もっと頑張るので、あまり悪く思わないでくほしい。心から反省する」と伝えています。

SF9はFNCエンターテインメント所属のボーイズグループ。7月6日、8thミニアルバム「9loryUS」とタイトル曲”Summer Breeze“をリリースしました。

(ソース:1)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments