GFriend ー “Apple”MV公開+「回:Song of the Sirens」リリース

gfriend


GFriendが7月13日18時、新アルバム「回:Song of the Sirens」をリリースし、タイトル曲”Apple”のMVを公開しました。





「清純」コンセプトでデビューしたGFriendはこれまで、少しずつ変化を試みてきました。しかし、回のアルバムでは以前のコンセプトとは全く違う姿を披露。

メンバーもインタビューで「変化」を強調。ソウォンは「活動しながら変化がなければならないという悩みを以前からしてきた」「今まで成長し変化を見せたが、”微妙な変化”ではなく”新しい”と言えるほどの変化がなければならないと思った」と話しています。

タイトル曲”Apple”は、レトロ風でトレンディなリードサウンドをベースに、セイレンの歌声を連想させるボーカルチョップが調和したポップジャンルの曲。

自身の選択に代価が伴うことを知った少女が、誘惑の声で内面の葛藤を経験しながら揺れる姿が歌詞に盛り込まれています。メンバーのウナが作詞と作曲、ユジュが作曲に参加しています。


MVティーザー#2

7月12日、タイトル曲”Apple”のMVティーザー第2弾が公開。


MVティーザー#1

7月10日、タイトル曲”Apple”のMVティーザーが公開。


ハイライトメドレー

7月8日、ハイライトメドレーが公開。


トラックリスト

7月6日、トラックリストが公開。

新ミニアルバム「回:Song of the Sirens」には、タイトル曲”Apple”を含め計6曲が収録。パン・シヒョクとメンバーのウナがタイトル曲のプロデュースに参加。


コンセプト写真#3

7月4日、コンセプト写真の第3弾が公開。





コンセプト写真#2

7月2日、コンセプト写真の第2弾が公開。





コンセプト写真#1

6月30日、コンセプト写真が公開。


コンセプト・トレイラー

6月28日、コンセプト・トレイラー映像が公開。


タイムテーブル

GFriendが6月26日、カムバックに向けて、タイムテーブルを公開。

新アルバム「回:Song of the Sirens」は7月13日にリリースされます。

GFriendのカムバックは、約5カ月ぶり。今年2月、8thミニアルバム「回:LABYRINTH」をリリースし、タイトル曲”Crossroads“で活動していました。





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments