in

IZOne宮脇咲良「”幻想童話”ダンスブレイク組入り…振付先生の推薦」

宮脇咲良


IZOne(アイズワン)の宮脇咲良が、新曲”幻想童話“(Secret Story of the Swan)”のダンスブレイク組に選ばれた時のエピソードを公開しています。

6月17日に放送されたラジオ番組「今夜、咲良の木の下で」。宮脇咲良は、ダンスブレイク組に選ばれたのは「振付の先生の推薦だった」と明かしました。

「5人だけで踊るダンスブレイクに、選ばれてしまいまして」と切り出した宮脇咲良は、「チェヨン, ウンビ, イェナ, チェウォン。みんなダンス、バキバキに踊れるメンバー。その中に私が選ばれた時、”えっ”ってなった」。





続けて、「”Fiesta”の時に成長が見られて、振付の先生が”咲良にダンスブレイクさせておげて、いいんじゃないか”と言ってくれたらしくて。本当に光栄でした。努力が実ったじゃないですけど、苦手なダンスをいっぱい練習してきてよかった」と話しています。

宮脇咲良はメインダンサーイ・チェヨンらと共に、タイトル曲”幻想童話の”ダンスブレイクを担当。パフォーマンス映像が公開されると、宮脇咲良の上達ぶりが、韓国オンライン・コミュニティで話題になっていました。

IZOneは15日に3rdミニアルバム「Oneiric Diary(幻想日記)」をリリース。現在、タイトル曲”幻想童話“(Secret Story of the Swan)”で活動中。





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る