in

[Pann] 再契約 or 解散? “魔の7年目”迎えるK-popグループ6組

この記事は、韓国オンライン・コミュニティの投稿を翻訳したものです。


▶タイトル:『まもなく再契約 or 解散するグループ達』

投稿主:「数ヵ月後に、”魔の7年目”契約問題が近づいている代表的なグループ(2014年デビュー組)を集めてみた」

1.Red Velvet(レッドベルベット) – 2014年8月デビュー


2.Winner – 2014年8月デビューwinner


3.Mammaoo(ママム) – 2014年6月デビューママム


4.GOT7 – 2014年1月デビュー


5.Lovelyz – 2014年11月デビューlovelyz


6.LABOUM – 2014年8月デビューlaboum


投稿主:「誰が再契約すると思う? 」

投稿主:「私は個人的に、2014年デビュー組みんな好き。”魔の7年”を乗り越えてロングランしてほしい」




コメント欄

「レドベルはすると思うんだけど…
まだウェンディとスルギのソロも出てないし、 スルリン(スルギ+アイリン)ユニットも出るのを見ると再契約するみたい。イェリも最近、個人番組を担当し、ジョイも頑張ってる」
「レドベルはまだイメージの消耗が大きくないみたい」
相変らずビジュアルも綺麗で、”Psycho”の成績もいいから再契約しそう。」
「Lovelyzもう7年目になるの? まだ新人みたい」
「2014年デビュー組が、もう再契約する時期? ビックリ」
「GOT7はどうなるか…私は再契約すると思うけど
メンバーの音楽に対する情熱が、まだあるようだから、再契約するはず」
「Red Velvetは私だけかな? 不思議なことにまだ新人みたい。 実力が新人みたいってことじゃなくて、イメージがまだ新鮮。まだ、2年目のような期待感がある」
「Winner, ママム, レドベルは再契約すると思う」
「Winnerは再契約しそう」

「末永く、GOT7」

(ソース:1)





guest
6 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る