集団性暴行のチョン・ジュンヨン&チェ・ジョンフンに実刑判決


集団性暴行の罪に問われたチョン・ジュンヨンとチェ・ジョンフンに、実刑判決が言い渡されました。

11月29日午前、チョン・ジュンヨンとチェ・ジョンフン, クォン被告らに対する判決公判がソウル中央地裁所で行われました。

裁判所は「拒絶不能状態の被害者を姦淫した事実を認めた」とし、チョン・ジュンヨンに懲役6年, チェ・ジョンフンに懲役5年, 性的暴力治療プログラム80時間の履修, 児童青少年関連機関への就職制限5年の判決を言い渡しました。保護観察の要請は棄却されています。

チョン・ジュンヨンとチェ・ジョンフンを含む5人は、2016年1月、泥酔状態の女性に集団で性的暴行を加えた疑いなどで起訴されていました。暴行後、違法に撮影した動画を流布した容疑もかけられています。

(ソース:1)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です