ユチョン、JYJ公式フェイスブックから消える – 写真&名前削除


覚せい剤使用の容疑で送検されたユチョンが、JYJの公式SNSアカウントから削除されています。

ユチョンの姿は5月16日16時までに、JYJ公式Facebookのトップ画像からが削除されました。さらに、アカウントのアイコンからも「Yoochun」の文字が消え、ジェジュンジュンスのみとなっています。





ユチョンをめぐっては、JYJ所属事務所C-JeSが4月、「国科捜の検査の結果で陽性反応が出たという事を記事を通じて知った」とし、「当社はこれ以上、パク・ユチョンとの信頼関係を回復することができないと判断し、専属契約の解約を決定した。芸能界を引退する」と発表していました。

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です