ク・ハラの元彼氏側 – 実名&傷の写真を公開+リベンジポルノを再度否定


(※この記事は刺激的な写真を含んでいます。)

ク・ハラ元彼氏側が、実名を公開した上で、ハラ側の主張に反論しています。

チェ・ジョンボム氏の法律代理人を務める弁護士事務所は10月8日、報道資料を通じて、ク・ハラに対するリベンジポルノ行為疑惑などについての立場を明らかにしました。

今回、実名を明かしたハラの元彼氏側。名前以外にもカカオトークの画像やハラによって負わされたとされる傷の写真を公開しています。





ハラ側は、Dispatchを通じて、チェ氏との争いで負ったとされる青あざの写真と診断書を公開していました。

それについて、チェ氏側は「ハラは8月23日から9月1日までに、すでに産婦人科診療と処方を受けていた。チェ氏によって負わされたものと、事実を歪曲した」と主張し、メッセンジャーのスクショを公開。


また、性関係を映したプライベート動画について、「ハラが提案したもので、ハラが撮影したもの。流布の事実はない。」とした上で、リベンジポルノの意図を再度否定しています。

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です