“Produce48″参加の宮崎美穂(AKB48)、韓国の事務所を模索中との報道 – 現地での本格的な活動を視野


“Produce48″出演中の宮崎美穂が、韓国でのマネイジメントを担当する事務所を模索中と伝えられています。

8月22日、OSENによると、宮崎美穂(AKB48)は最近、韓国での本格的な活動を視野に、韓国活動をサポートするマネイジメント会社を探すことを決定した。宮崎美穂は現在、ホリプロ所属ですが、韓国活動には現地事務所のサポートが必要と判断した模様。

その宮崎美穂が参加しているMnet”プロデュース48″は、毎週金曜日の23時より放送中。

(ソース:1)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です