in

ヒョリン – お腹の十字架タトゥー, 小児がんを語る


8月9日放送のtvN「人生酒場」に出演したヒョリンが、お腹に入れたタトウーの秘密を明かしています。

ヒョリン「お腹に大きな傷跡があって、タトウーでカバーしている。2度の手術で傷跡ができた。その傷が自分の最大のコンプレックス





手術について-

ヒョリン「(私は)腹水が満ちた状態で生まれた。生まれてすぐにインキュベーターに入れられたが、小児ガン胆管閉鎖症の診断を受けた。その手術を受け退院した1年後に、腸重積症再度手術を受けた」

ヒョリン「傷跡の形に合わせて、覆ったらどうかと思い、十字架のタトウーを入れた」

(ソース:1, 2)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments