MASCのチビン、”兄さん”から流血する程の暴行を受けたことを告白


ボーイズグループMASCのメンバーチビンが、暴行を受けたことを告白しています。

MASC (マスク)のチビンは7月25日、自身のInstagramを通じて、ヒョン(お兄さん)から暴行を受けた事を告白する内容の文章を掲載しました。

チビンは「あの日、僕に与えた体と心の傷に対して、まったく謝るつもりがないようですね、お兄さん。兄さんだけ、フォローするのを止めたんじゃないですか。理由ですって? 何事も無かったように、投稿しているところを見ると、身の毛がよだつ思いがする」

「夜に明かりを消し横になると、その日の出来事が思い出される。まだ、顔に傷が残っています、過ぎたことだとは思わないでください」




さらに「あの日を忘れることはできません。ポタポタと流れ出る自分の血を見ながら、雨に降られ、座り込んで号泣した日の事を。」

MASCは2016年8月にデビューを果たしたボーイズグループ。現時点で、このヒョンが誰なのは明らかにされていませんが、チビンがフォローしてないメンバーはAce (エース)のようです。

(ソース:1)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です