セクションTV出演の坂口健太郎「BTSと一緒に仕事をしたい」


現在、映画「今夜、ロマンス劇場で」のプロモーションで韓国に滞在中の坂口健太郎が、7月9日放送のMBC”セクションTV”に登場し、BTSについて話しました。

坂口健太郎「日本版”シグナル“のテーマ曲“Don’t Leave Me“を歌ってくれた。会うと、とても素敵なグループだった。仲良くなったから、今後一緒に仕事をしたい」

さらに「本当に格好いい。ダンス、歌どれも最高」と付け加えています。

(ソース:1)





関連記事

  •  
  •  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です