f(x)のアンバー、米活動を視野にSteel Woolエンタと契約


アンバーが7月10日、米国のエージェンシーSteel Woolエンターテインメントと専属契約を結んだことが明らかになりました。同エージェンシーには、日系歌手ヘイリー・キヨコなどが所属。

これにより、韓国内のマネイジメントはSMエンタが担当し、米国でのマネイジメントはSteel Woolが担当することになります。

アンバーは今後、アメリカで俳優, 歌手, 映像ディレクターとして活動していく予定。

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です