in

[Produce48] 後藤萌咲、(Twice)”Like Ooh-Ahh”対決で172票獲得+「パク・ヘユンが優しく教えてくれた」


7月6日放送の「Produce48」では、後藤萌咲がチーム・メンバーと共にグループバトルに臨む姿が描かれました。

(TWICE) “Like OOH-AHH 日本語ver.”を披露することになった後藤萌咲のグループ(パク・ヘユン, キム・チェウォン, イ・スンヒョン, ファン・ソヨン, キム・ドア)

ダンス・トレーナーのMay J leeは、グループの状態を「チームワークもよく、サイダーを飲んだような爽快な感じ? リーダーがちゃんとリードしている」と評価しますが…

「ところで、後藤萌咲」とMay J lee


May J lee後藤萌咲ディテールが少しおろそかになっている部分がある」、「もっとちゃんと練習をしなければならない。そうすることで、チームのメンバーらに迷惑をかけないことができる」


続くボイス・レッスンでも…

ホンギ萌咲に「(歌のテンポが) ちょっと早い」

ホンギはリーダーのパク・ヘユンに「僕が言いたい事、リーダー分かるよね? その部分を合わせて、引き続き教えてあげなければならない」


この展開に、後藤萌咲は涙を流しながら「AKB48でも、リズムが早いと言われることが多くて、みんなの足を引っ張る事が多かった」と話しています。

別撮りのインタビューで、後藤萌咲「チームメイトに申し訳ない気持ちで一杯だった」





レッスン後、泣く後藤萌咲に、チームメイトは「(日本語で)今からスタート。大丈夫」とハグ

萌咲の練習に付き合うリーダーのパク・ヘユン「萌咲には、少し足りない部分がある。だけど、私たちと一緒に練習した時、よく付いてきてくれて、”練習すれば、たくさん上手くなりそう” と感じた。時間が少しかかっても、練習すればすごく良くなると思う。」


メンバーのサポートに後藤萌咲「みんなとリーダーのヘユンちゃんが本当に優しく教えてくれた。それを無駄にしたくないので、全力で頑張る」とし、本番の舞台





パフォーマンス後の投票で、後藤萌咲は172票を獲得し、チームを勝利に導いています。

後藤萌咲「みんなに迷惑かけたけど、本当に優しく教えてくれて、本当に良いチームだった。ありがとうございました」

(ソース:1)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る