[Produce48 エピソード2] fromis_9のチャン・ギュリ登場、番組参加への思いを語る


Fromis9のチャン・ギュリが、番組参加への思いを語っています。

Mnet「Produce48 (プロデュース48)」のエピソード2が6月22日放送。

同日、”Stoneミュージック・エンターテインメント“所属の練習生チャン・ギュリ(Fromis9), ペ・ウンヨン, イ・シアン, チョ・ユリが登場し、クラス分け審査に臨むことになりました。


この中で、チャン・ギュリがフィーチャーされます。トレイナーのホンギは「fromis_9というグループで活動中ではないの?」

チャン・ギュリ「そうです。今、デビューして活動中です」


チャン・ギュリは、昨年Mnetで放送されたオーディション番組「アイドル学校」に参加。最終デビュー組として、Fromis 9でデビューを果たしています。

参加の理由について、チャン・ギュリ「私が視聴者の方でも、”どうして出ているの?” と思う」





チャン・ギュリ「私は他の練習生たちと違って、練習生期間が全くない。運良くデビューしたけど、デビュー後、自ら不足している部分がとても多いことに気付いた」

続けて「振り付けを習う際、私のせいで練習時間が長くなることがあり、メンバーに悪いと思っていた。だから、他の人達より2,3倍も多くの練習をするようになった。”プロデュース48″を通じて多くのことを学んで、成長できると思って決断した」


4人は、NCT Dreamの”Chewing Gum”のパフォーマンスを披露。

トレーナーの評価は、チョ・ユリAランク評価, チャン・ギュリBペ・ウンヨン, イ・シアンの2人はC評価を受けています。

(ソース:1/ Mnet)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です